日本憲政史上最強の政策ブログを目指す!

反逆する武士

国際情勢 政治哲学

緑の党と国民連合が地方選で躍進しフランスで内閣総辞職マクロン窮地

投稿日:

フランス
胡麻油さんによる写真ACからの写真

大変お世話になっております。
反逆する武士

uematu tubasaです。
初回投稿日時:2020年7月4日(令和2年7月4日)

フランス地方選で緑の党と国民連合が躍進した

28日に行われたフランスの統一地方選で、マクロン大統領率いる中道与党、共和国前進が主要都市で敗北した。
一方、環境政党のヨーロッパエコロジー・緑の党(EELV)は複数の大都市で躍進した。

(中略)
重要度が最も高いパリでは中道左派、社会党の現職イダルゴ氏が勝利した。
10万人超の人口を抱えるペルピニャンでは、極右の国民連合(RN)が初めて勝った。
今回は統一地方選の2回目の投票。1回目は3月中旬に新型コロナウイルス対策の厳格な都市封鎖が敷かれる前に行われていた。

引用元:フランス統一地方選、マクロン大統領の与党が主要都市で敗北 環境政党「緑の党」が躍進

マクロン大統領が率いる共和国前進が主要都市で敗北しました。
パリは社会党が勝利して、ペルピニャンでは国民連合が勝利して、複数の大都市で緑の党が勝利を収めました。

これは完全にマクロン大統領への不信任を突きつけた選挙になりました。
かねてよりイエローベスト運動などがあり、緊縮政策に対する反発が大きかったので、ある意味当然の結果であると私は考えております。

フランス政治の議題は「環境と移民」

フランス大統領府は3日、フィリップ首相と同内閣が総辞職したと発表した。
統一地方選で大敗したことを受け、マクロン大統領は新内閣で支持率回復を狙う。
世論を意識し、環境や移民対策に力を入れた内閣を作る可能性がある。
(中略)
マクロン氏は世論調査から事前に大敗を予想しており、新内閣で人気浮揚を図ることを決めていた。
統一地方選では環境政党「欧州エコロジー・緑の党(EELV)」と、移民対策に厳格な極右国民連合が勢力を伸ばしており、左派と右派の両方に目配せした顔ぶれになりそうだ。
(中略)
フランスでは支持率回復のために首相を交代させることは珍しくない。
ただ、フィリップ氏は新型コロナ対策で記者会見に毎回登場し、説明が誠実だなどとして人気が高まっていた。
1日に仏メディアが報じた世論調査では半数以上の有権者が「交代を望まない」と答えている。
首相交代が逆効果になる可能性もある。

引用元:仏内閣総辞職 マクロン氏、支持率回復狙う

上記でご紹介したフランスの地方選の結果を受けて、マクロン大統領は政権浮揚のために内閣を一新することにしたようです。

フランスは左派と右派の躍進が著しいので、環境に配慮した政策を掲げる人間と、移民受け入れに厳格な人間を入閣させる可能性がございます。
フランス政治の議題は「環境と移民」になったようです。

また、新型コロナウイルスの感染拡大もございましたので、感染症対策としての移民受け入れの厳格化はやりやすくなったということも言えるのではないかと。
個人的にはルペンを入閣させてほしいです。

首相だったフィリップ氏(以下敬称略)は新型コロナウイルス対策で記者会見を行い、説明が誠実だったので人気が高まっていたのに、首相交代させるようです。

ある意味博打的な内閣総辞職となりそうな気配がございます。

フランスの新首相はカステックス

フランス大統領府は3日、フィリップ首相と同内閣が総辞職したと発表した。後任には中道右派共和党で官僚のカステックス氏を任命した。
マクロン大統領は新内閣で支持率回復を狙う。
世論を意識し、今後の組閣では環境や移民対策を重視することになりそうだ。

(中略)
カステックス氏はマクロン政権下で、新型コロナウイルスの外出制限緩和を立案する省庁間代表を務めた。
知名度は低いが保健分野の行政に詳しく、長期化するウイルス対策で力を発揮すると判断されたもようだ。
南仏の小さな自治体プラドの首長でもある。

引用元:フランス内閣総辞職、新首相にカステックス氏

フランスの新首相はカステックス氏(以下敬称略)になったようです。
マクロン政権下で、新型コロナウイルスの外出制限緩和を立案する省庁間代表を務めたお方のようです。

まずは目先の脅威である新型コロナウイルス対策を重視することをしっかりと打ち出し、有権者にアピールする必要がございます。

フランスの閣僚が職務怠慢で強制捜査?

フランスの裁判所がエドゥアール・フィリップ(Edouard Philippe)前首相と元閣僚2人について、新型コロナウイルスの危機への対応をめぐる捜査を行うことが分かった。
検察当局が3日、明らかにした。
フィリップ氏とアニエス・ビュザン(Agnes Buzyn)元保健相、オリビエ・ベラン(Olivier Veran)前保健相が惨事に直面する中で職務を怠ったかどうかが捜査される。

引用元:フランス、前首相と元保健相2人を捜査へ 新型コロナ対応で

フランスの裁判所が前首相と元閣僚2人について、新型コロナウイルスの感染拡大に対して職務怠慢があったかもしれないとのことで、検察当局が捜査することになりました。

もしかして、こういった検察当局の動きもあって、内閣を一新することにしたのでしょうか。

フランスの政治環境も中々に苛烈ですな。

以上です。

5 1 vote
Article Rating
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
★★★ブログTOP★★★
記事が参考になりましたら、ブログランキングで応援お願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

-国際情勢, 政治哲学
-, , , ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 反逆する武士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.