日本憲政史上最強の政策ブログを目指す!

反逆する武士

その他 政治哲学 日本経済

安倍総理の辞任に思うこと。今後のブログ方針についてと失業可能性と

更新日:

投資家・ビジネス

大変お世話になっております。
反逆する武士

uematu tubasaです。
初回投稿日時:2020年8月28日(令和2年8月28日)

安倍総理の辞任は責められても仕方ない

安倍晋三首相は28日、首相官邸で記者会見し、辞任の意向を表明した。
持病の潰瘍性大腸炎再発により職務継続は困難と判断したと説明、来年9月までの自民党総裁任期途中での辞任を陳謝した。
首相は新型コロナウイルスの収束や日本経済の立て直しに道筋を付けられないまま、退陣することになった。
同党は後継選びを急ぎ、新政権は臨時国会での首相指名を経て9月中にも発足する。

引用元:安倍首相、辞任表明 持病悪化で職務継続困難―国民に「おわび」、コロナ収束半ばで

安倍総理が前回辞任したときも潰瘍性大腸炎でした。
安倍総理が自民党総裁として再登板したときは、少なくとも潰瘍性大腸炎で体調は崩すことはないという前提条件があったはずです。

私の記憶では月刊WILLか何かで潰瘍性大腸炎の特効薬が効いているため、少なくともいきなり辞任するということにはならないと書いてあったような。

さらに言えば、新型コロナウイルスの感染拡大と消費増税に踏み切ったことで日本経済をボロボロにした後の時期で、辞めるというのは政権を投げ出したという批判を受けても仕方ないと思います。

持病で倒れられる前に辞任を発表して、政治空白を作らないようにしたことだけは評価に値します。

現段階で私が安倍総理及び今回の辞任劇に言えることはそれだけです。
そもそも次の総理なんて興味ありませんし、政策的に下策を発表したら全力で批判して、その逆であれば褒め称えるだけのことです。

安倍総理への批判は度が過ぎているため不快に感じる人が多数

立憲民主党の石垣のりこ参院議員が投稿したツイートに、批判が相次いでいる。
8月28日に辞任を表明した安倍晋三首相について「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」と表現し、「持病がある人を揶揄している」などの指摘が寄せられた。
石垣議員は同日夜、「配慮が足りなかった」とお詫びした。

引用元:立憲・石垣のりこ氏が謝罪 安倍首相を「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」と表現し批判殺到

安倍総理の今回の辞任劇に関して、石垣のりこ参院議員が投稿したツイートが炎上しております。

野党の弱点はここです。
政策的批判ではなく、人を不快にさせるほどの揶揄や罵倒などが存在するため、こんな人に投票するぐらいなら自民党に・・・となってしまうのです。

自民党の最大支持者は野党なのですよ。
この構造に気がつき、自らの襟を正すしか、政権を奪還することはできないでしょう。

ブログ主の弱点について

さて、政局的なお話をあえて記載しましたが、以下に関してはブログ主のことについてご報告事項になります。

ブログ主は一般的な人間よりかはそこそこ優秀な方だと思ってまして(だからこそIT業界で働けているのだと思います)割と働くことに一生懸命で、なおかつ粘り強く課題に向き合える人間であると自負しております。

ただ、そんな私にも弱点がございまして、精神的に追い込まれるとコミュニケーションができなくなったり、コミュニケーションが極端に億劫になってしまうところがございます。

また、ブログ主は精神的に追い込まれるとブログ記事内容にブレや不正確な記述が増える傾向にあるようです。
現に、この記事も何回か修正しております。

※ブログ記事に不正確かつ誤解を招きそうな表現があったことを伏してお詫び申し上げます。

今後はできるだけ問題になりそうな記述を避け、正確かつ誤解されないようなブログ記事の作成を頑張りたいと思います。

ブログ主の苦悩について

自慢ではありませんが、私の土日に関しては最低限の家事だけを行い、ジョギングで体力の維持を図りつつ、読書を行い、日々、自己研鑽に励んでおりました。

ただ、それは少なくとも平日の仕事が充実していた場合の話でございまして、昨今のようにリモートワークが行われて、慣れないうちに失業もしくは休業の可能性が高まってしまうと、転職も視野にいれて活動しなくてはならなくなります。

こうなってしまうと、良質なブログ記事の作成は難しいと思います。
となると、転職するために、IT系の資格取得も頑張る必要がありますので、とにかく時間が足らなくなってしまうのです。

以下、ご提示いただきました動画です。

今後のブログ方針について

それでもブログ更新を頑張りたいと思うのですが、仮定の話として、失業もしくは休業となれば、ブログ更新どころではないというのが正直なところでございます。

新型コロナウイルスの影響ではないのですが、ちょっと本当に厳しいっすね。

せめて、仕事の役に立ちそうな内容でブログ更新ができればと考えており、ブログの内容が一気に自己啓発関係になるかもしれませんが、ご容赦いただければ幸いに存じます。

以上です。

5 1 vote
Article Rating
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
★★★ブログTOP★★★
記事が参考になりましたら、ブログランキングで応援お願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

-その他, 政治哲学, 日本経済
-,

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 反逆する武士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.