日本憲政史上最強の政策ブログを目指す!

反逆する武士

日本経済

雇用調整助成金の上限引き上げとみなし失業で給付金を即時に配るべき

投稿日:

特別定額給付金 ベーシックインカム

大変お世話になっております。
反逆する武士

uematu tubasaです。
初回投稿日時:2020年5月11日(令和2年5月11日)

雇用調整助成金の上限引き上げ

安倍晋三首相は11日の参院予算委員会で、新型コロナウイルス感染対応を巡り、企業が業績悪化で従業員を休ませた場合に支給する「雇用調整助成金」の日額上限8330円を大幅に引き上げる方針を表明した。
自民党の岸田文雄政調会長が1万5千円への増額を例示していることに言及し、実現すれば英国に匹敵する世界最高水準になると指摘。
「与党で議論が整いつつあり、野党と恐らく一致できるだろう」と語った。

引用元:雇用調整助成金の上限、大幅増へ

安倍総理は参院予算委員会において、雇用調整助成金の上限を大幅に引き上げる方針を表明しました。

日額上限8330円から1万5000円へ増額することになるかもしれません。
安倍総理は噓つきなので、どうなるかわかりませんが、第二次補正予算がどうなるか次第では大規模な給付金ということになると思われます。

今まで、あまりにも雇用調整助成金の給付が少ないのではないかという批判を受けてのことでございますので、SNSやブログで散々批判しまくったインターネットユーザーの勝利と言えましょう。

みなし失業が実現するかもしれな

厚生労働省は新型コロナウイルスの影響で休業を余儀なくされている人を対象に、失業した場合と同じ手当を支給する特例措置の検討に入ったと、8日に日本経済新聞などが報じた。
企業が従業員に休業手当を支払うために申請する雇用調整助成金は、複雑な手続きが壁となり利用が伸びていない。
そのため従業員が自ら申請する失業手当で早く受け取れるようにし、生活費の不足を防ぐ狙いである。

引用元:「みなし失業」で休業者手当の早期受給が可能に

やはり、雇用調整助成金は利用しにくいという声が大きいため、休業している方を失業しているとみなし、失業手当を支給することで、できるだけ早くお金を支給するという仕組みを検討しているとのこと。

確かに、その方が早急に支給することができるので、喜ばしいでしょう。
問題は第二次補正予算で、新規国債が発行され、財源が示されるか否かでございます。

少なくとも10兆円以上の予算的裏付けが無ければ絵に描いた餅になりましょう。

社労士による動画解説が行われる

全国社会保険労務士会連合会(会長:大野 実)は、新型コロナウイルス感染症の急激な拡大に伴い、臨時休業や雇用調整等、事業の継続に向けた緊急対応を余儀なくされている状況を受け、一社でも多くの事業主と一人でも多くの労働者の雇用を守る取り組みを進めるため、政府の各種支援策を全国の事業主にスピード感をもって、広く行き届くよう正確な情報提供や周知広報を行うことを表明しているところです。
その一環として、厚生労働省と協力し、雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の活用促進を図るため、事業者向けに同助成金の支給申請方法について詳しく解説した動画を配信(関連資料のダウンロードも可)することにいたしました。
ぜひ、多くの事業主や労働者等に政府の支援策を知っていただき、ご活用いただければ幸いです。

引用元:雇用調整助成金の活用を支援

全国社会保険労務士会連合会は雇用調整助成金の支給に向けて、申請方法について解説した動画を配信することになったそうです。

拙ブログの読者様で、ご興味がございましたら、上記の引用元記事にアクセスしていただき、雇用調整助成金の支給申請を頑張ってほしいです。

コロナ対応が不評な安倍内閣

日本経済新聞社とテレビ東京が8~10日に実施した世論調査で、新型コロナウイルスの政府の取り組みについて「評価しない」との回答が55%と前回調査から11ポイント上昇した。
この質問を始めた2月以降、最も高い数字となった。
安倍内閣の支持率は49%で3月の48%からほぼ横ばいだった。

引用元:政府のコロナ対応「評価せず」55%、内閣支持率は横ばい

安倍内閣の支持率が横ばいというのがもうすでに末期症状と言えますが、新型コロナウイルスの政府の取り組みについて評価しないという回答が過半数を超えました。

仮に、第二次補正予算があまりにも小規模な物になった場合、さらに内閣支持率が低くなるのは避けられないと思います。

内閣支持率が1%未満でもおかしくないですけども。
本来ならば。

私の知り合いで安倍内閣を支持している人間がとうとう0人になりました(笑)

名古屋市長は医療従事者に優しい

名古屋市の河村たかし市長は11日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で業務にあたる市内の医療従事者に手当を支給する考えを明らかにした。
金額は検討中で、河村市長は「医者や看護師に温かくしないといけない。何らかのお支払いはする」と述べた。

引用元:医療従事者に手当、名古屋市長が表明

名古屋市長は医療従事者に対して、手当を支給する考えを表明しました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療従事者に対する差別が助長されていく中で、こういった動きは誠に歓迎すべきことです。

新型コロナウイルスの恐怖と闘いながら、日々現場で働く医療従事者に対して敬意を持つべきなのに、差別するとは許せません。

どんどんお金を渡して、できるだけ裕福な生活を送ってほしいものです。

以上です。

0 0 vote
Article Rating
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
★★★ブログTOP★★★
記事が参考になりましたら、ブログランキングで応援お願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

-日本経済
-

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 反逆する武士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.