日本憲政史上最強の政策ブログを目指す!

反逆する武士

国際情勢 現代貨幣理論

レバノンがデフォルト(債務不履行)外貨建て国債の償還を延期との話

投稿日:

レバノン
胡麻油さんによる写真ACからの写真

大変お世話になっております。
反逆する武士

uematu tubasaです。
初回投稿日時:2020年3月8日(令和2年3月8日)

※本日は短稿にさせてください。

レバノンがデフォルト(債務不履行)

中東の小国レバノンのディアブ首相は7日、まもなく償還期限を迎える12億ドル(約1260億円)の外貨建て国債について、支払いを延期すると表明した。
経済の低迷や放漫な歳出で長らく財政危機に陥っていた。
政府は債務再編による財政再建を目指すが、すでに破綻寸前の経済や政治混乱がさらに悪化する恐れがある。

引用元: レバノン、初のデフォルトへ 首相「国債返済を延期」

日産のゴーン元社長の逃亡先ということで一躍有名になったレバノンがデフォルト(債務不履行)するようです。

財政破綻とは国債の償還延期もしくは償還不能ですので、事実上の財政破綻と言っていいでしょう。

おそらく日本国内の緊縮財政派は「それみたことか、日本も財政破綻するだろう」と騒ぐでしょう。

ただ、レバノンの償還延期は外貨建て国債でございますから、ある意味当然でございます。

レバノンは外貨の通貨発行権を保有していないため、返済できない可能性がございます。

レバノン首相としては、自国通貨を大量発行して外貨を獲得し、自国民に通貨安が原因のインフレに耐えてもらうか、外国建て国債の保有者に少々我慢してもらい、償還延期にしてもらうかという選択を迫られました。

そうしたら、自国民ファーストが当然でございますから、外国建て国債の保有者に少々我慢してもらうという決断になるでしょう。

国民経済の破綻よりは財政破綻を選ぶ

デフォルトは時間の問題だとみられ、ドルに対して固定している通貨は19年9月以降、闇市場の実勢レートで半分ほどになった。
資金不足から銀行は預金者に対して引き出しを制限し、多くの企業などが休業に追い込まれる状況が続く。
政府は無理に返済すれば破綻寸前の国民経済がもたないと判断した。

引用元: レバノン、初のデフォルトへ 首相「国債返済を延期」

なるほど、外国建て国債ってUSドル建てであり、対ドル固定相場制を採用していたということのようです。

USドルが無いため(外貨準備高が無い)、銀行は預金者の引き出しを制限し、多くの企業などが休業に追い込まれているようです。
※参考記事:深刻な財政危機にあえぐレバノン、初のデフォルトへ

操業するためにはUSドルが必要であるということのようですね。

レバノンは中東の小国ですから、レバノン・ポンドの信用力よりもUSドルの信用力が高いという状況のようなので、民間経済を円滑に運営するためには、USドルが必要らしいです。

これ以上USドルを確保して外貨建て国債の償還をすると自国企業にとって打撃が大きいため、こういった償還延期という決断に至ったと。

ある意味妥当な判断だったのではないでしょうか。

レバノンのデフォルト(債務不履行)で難民が増える?

レバノンには隣国シリアの内戦を逃れ、行き場を失った多数の難民が暮らす。
レバノン経済の破綻は同国の社会情勢を一段と不安定にし、欧州などに向かう難民を増やす可能性がある。

引用元:レバノン、デフォルト危機 返済期限目前にIMF支援要請

レバノンではシリア難民が暮らしているので、レバノン経済の破綻によりヨーロッパに向かう難民が多くなり、欧州市民との軋轢が深まる恐れがございます。

欧州各国としては座して見守るというのは厳しいでしょう。

レバノン国債の保有者でもスタンスの違いが鮮明に

債権者の間でも対応をめぐる対立があるようだ。
英フィナンシャル・タイムズ紙によると、期限までの全額返済を強硬に主張する英資産運用大手アシュモア・グループを、米ピムコの担当者が「無責任」と公の場で批判した。

引用元:レバノン、デフォルト危機 返済期限目前にIMF支援要請

大手ヘッジファンドでも意見が割れており、強硬な返済を求める国債保有者と穏健派が喧嘩しているようです。

私個人としてはこれ以上の難民は好ましくないので、償還延期を待ってあげるべきだと思いますが、ヘッジファンドは経世済民よりも自分のお金ですからそうもいかないのでしょう。

レバノンの政情不安は危険であるゴーンが危ない(笑)

財政悪化に苦しむレバノン政府は昨年10月、通信アプリの無料通話への課税案を発表したが、市民の抗議デモを受け撤回した。
しかしその後、国際送金や米ドル預金引き出しを制限。
通貨レバノン・ポンドの急落を招き、反政府デモで暴徒化した市民と治安部隊の衝突も起きた。

引用元: レバノンが初のデフォルトへ 政情不安、混乱に拍車も

もしかしたら、元日産のゴーンさんが危ないかもしれませんね(笑)
ざまぁ(笑)

以上です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
★★★ブログTOP★★★
記事が参考になりましたら、ブログランキングで応援お願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

-国際情勢, 現代貨幣理論
-, ,

Copyright© 反逆する武士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.