日本憲政史上最強の政策ブログを目指す!

反逆する武士

その他

反逆する武士が一年を振り返る。プライベートとブログに関して激変!

投稿日:

反逆する武士

大変お世話になっております。
反逆する武士

uematu tubasaです。
初回投稿日時:2019年12月28日(令和元年12月28日)

反逆する武士が一年を振り返って

本日は反逆する武士uematu tubasaが、一年を軽く振り返るという雑談記事になります。

まず、2019年1月から5月くらいまでは、FC2ブログをまだ運営していた時期でございまして、経済系や韓国系の記事を出しておりました。

韓国がいろいろやらかしてくれた余波があったため、どんどん記事が作成されていったという印象がございます。

2019年の5月のゴールデンウィークにおいては、WordPressに移行致しまして、本格的にブログを更新し始めました。

その後、GoogleAdsenseにも登録が完了しまして、今現在、ある程度の収益を確保している状況でございます。

利益は出ないけれども、ブログ運営のための費用は何とか支出できるのではないかと予想しています。

シビアな話をさせていただくと、来年の5月までに8000円を超えるアドセンス収入を貰えればと考えています。

令和を迎えて

新天皇が即位し、元号が平成から令和へと改まった2019年。
ラグビーワールドカップ(W杯)での日本代表の大活躍をはじめ、多くの話題が列島をにぎわした。
暮れゆく「令和元年」を、今年注目を集めた分野の関係者はそれぞれの感慨をもって見送ろうとしている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53966310Y9A221C1CE0000/

やはり今年は上皇陛下が譲位され、新天皇が即位されたのが印象深いです。
私の友人の中にも、譲位の件を話題にする方が多く、譲位の日に皇居に行って、腫れ上がるところを見た人がいました。

個人的なことを申し上げれば、私個人としては、ブログや仕事が忙しく、ブログに関しては、かなり不慣れで精神的に追い詰められていたこともあり、あまり関心を持てませんでした。

あまりにも不慣れで、2019年12月末時点でもほとんど改修できていない事態となっており、心を痛めておりました。

本当に残念でしょうがないです。

2019年で反省点があるとするならば、皇室関連の電子書籍を出すことができなかったことですね。

女系公認論を堂々と展開したいと考えております。
来年の4月には皇位継承に関する議論が盛り上がるのではないかと思います。

その時期に合わせて、皇室関連の電子書籍を出したいと密かに狙っています。

現代貨幣理論の基礎』でもお話したのですが、やはり電子書籍というのは時期を外してしまうとヤバいと思います。

時期を外すと売れません、売れないと次回作のモチベーションが激減してしまうので、私のような零細電子書籍作家としては時期を外さずに出版するというのは大事です。

現代貨幣理論の基礎』出版

今年の7月の中旬でございますが、 『現代貨幣理論の基礎』 を出版しております。

おかげ様で約100部を売り上げました。
さらに、KindleUnlimitedで多数のお客様に読まれたようです。

KindleUnlimitedは定額制の書籍読み放題サービスみたいなものと解釈して問題ないです。

KindleUnlimitedを合計すれば、そこそこの部数が売れた計算になるのではないかと推測します。

そのおかげで印税収入が、いままでの経済本の5倍以上でございました。
私の電子書籍をご購入くださった皆様、本当にありがとうございました。

来年においては、拉致被害者家族会へ寄附できると思います。
金額としては3000円くらいかな・・・(*‘ω‘ *)

あまり表には出せない努力

いきなりのことで大変恐縮なのでございますが、裏でいろいろなことがございました。

平成生まれのuematu tubasaでございますが、裏でいろいろ自分の弱さと向き合うようなことをしておりまして、シルバーウイークを利用して準備作業をしておりました。

その後、順調に活動していたのですが、11月12月のあまりの多忙と体調不良により、一時活動を休止しているという状況でございます。

かなり不明確な話でございますので、これ以上の言及は控えさせていただきたいと思います。
※これ、完全に内輪ネタですわwww

10月は消費増税、地獄の蓋が開いた

2019年10月は消費増税が断行されました。
はっきり申し上げて、日本経済史上、誰がどうみても悪行と言い切っていいと思います。

地獄の蓋が開いたと思いましたよ

私のような経世済民をしっかりと考える人間にとっては、本当に苦しい日々を過ごすことになりそうです。

11月はIT現場で多忙を極める

11月に関しては、IT現場で多忙を極めることになりました。
私が関係していない部署で大炎上しまして、私が駆り出されることになり、本当に厳しいことが発生してしまいました。

※守秘義務がございますので、これ以上の言及は控えたいと思います

その結果、どういったことになったかと申しますと、職場においてuematu tubasaの評判が鰻のぼりになった反面、風邪を引き、未だに完治しておりません。

未だに咳が続いております。
さらに、休日は平日の疲れが噴き出し、激しい頭痛に悩まされることになりました。

頭を使う人間は、あまりにも酷使するため、頭痛になりやすいらしいです。

その影響でブログ更新ができなくなってしまったのは痛恨事でございました。

12月、衝撃は二度起こる

実は、12月が一番衝撃であり、部署移動と人間関係の破綻が同時に発生してしまいました。

その影響で、1月から仕事ががらっと変わることになりそうでございます。

来年の抱負

まずは、資格取得でございます。
昨日の記事でもお話させていただきましたが、応用情報技術者試験を受験しますし、オラクル認定JavaSE 11 silver を受験します。

ITエンジニアとして、さらに飛躍する年になればいいと考えております。

そして、投資です。
後日、個人投資家としての顔を持つ、私が、投資を本格的に頑張っていきたいと考えておりまして、実はすでに動いております。

来年は投資の分野でも結果を出していきたいと考えております。

最後に電子書籍とブログになります。
最低限、皇室関連の記事を出しつつ、電子書籍の出版までこぎつければと考えています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
★★★ブログTOP★★★
記事が参考になりましたら、ブログランキングで応援お願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

-その他
-,

Copyright© 反逆する武士 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.